トモオフィス/廃品打楽器協会

芸術新潮 2003年6月号に掲載されました

芸術新潮
時計2003年6月6日(金)

芸術新潮(2003年6月号/新潮社)

芸術新潮

▼本文より

UAが歌のお姉さん!激しく進化するイマドキの子供番組

午前中のNHK教育テレビは、小学生のためのお勉強番組でいっぱい。でも教室でテレビを見られるのがうれしくて、この時間を心待ちにしている子供も多いのでは?「ドレミノテレビ」は小学1年・2年生が、音楽の時間に見るリトミック番組だが、伝統的な子供番組のスタイルを踏まえつつも新しいものを作りだそうという気持と努力が多分に伝わってくる。特筆すべきは「陽気な歌のお姉さんううあ」。そう、歌手のUAである。サイケデリックなセットをバックに火の鳥のような衣装を着込み、童謡を高らかに歌い上げる姿はまるでこの世のほかの生き物のよう。朝からこんな番組を見られるなんて、今の子供達がうらやましい!初めは教育テレビ特有のテンポの悪さに戸惑うかもしれないが、UAの素晴らしいうたと、パーカッショニスト・山口ともの力ずくパフォーマンスが全てを帳消しにしてくれる。2人のド派手な見た目と引きかえに子供たちの格好がシックなのにも要注目。その衣装は北村道子、さらに振り付けは「珍しいキノコ舞踊団」、美術はQ-conとスタッフも錚々たる面子なのだ。

[「ドレミノテレビ」NHK教育テレビ 毎週月曜午前9時~9時15分/水曜午前9時30分~9時45分]